釣行日:2008年10月30日(木)
今日の持ち帰り分
メバル(18〜15cm)--5
ガシ(18・15cm)--2
ソイ(26cm)--1
セイゴ(26cm)--1
場所:三部突堤
 再度三部へアジの偵察です。途中で四日市港を模様眺め。もし釣れているならそのままここでと思っていたが、どうも状況は芳しくはないようで、ご夫婦で竿を出しておられる方の釣果は「ママカリしか釣れていません」とのことです。おまけに向かい風が強く、そして冷たい。これはやはり三部へ行くしかないか・・。いつもの様にキ〜コ、キ〜コ自転車をこいで突堤へ。平日の15時。いつもなら1人2人位の先客の筈だが、今日は先端の灯台付近が賑わしい。そう言えばこの日は大潮で、私にとっては案外鬼門。大潮での良い記憶がないんだよなぁ〜。いつものアジ釣り場所でサビキを準備して竿を出すがママカリも気配すらない。あ〜ぁ、今日もハズレか?。いつも釣れ出す時間になっても全くで諦め気分。そんな時に釣れたのがチビセイゴがスレ掛かりです。また今日もセイゴかぁ・・。その後もさっぱりでサビキを諦めメバル狙いで仕掛けをセットし、エビ餌を付けて竿を出した途端にチビセイゴ。再度チビセイゴ。場所を移動してもチビセイゴのオンパレード。今日は特別セイゴが多い日の様で、沖へ出しても手前で釣ってもセイゴ・セイゴです。時折メバルやガシがあがるも小さくてリリース物が多い。そうこうしているうちに風向きが変わり、随分冷え込んできたので終了としましたが、今年はどうもアジは釣れないまま終わりそう?。
三重釣りある記
ヘボ釣り釣行記(2008)-6
123456
2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014